ラクトフェリン便秘生理痛

ラクトフェリンの便秘や生理痛軽減効果はどう?

毎月の生理痛の悩み、便秘のつらさはとても嫌ですよね。

 

特に若い女性に多い生理痛や便秘ですが、下腹部・腰部の痛み、重さなどの症状です。

 

生理痛は増殖した子宮内膜が不要になってはがれ落ち、血液とともに排出される時に子宮の収縮が痛むのです。

 

生理痛には様々な原因が考えられます。
女性ホルモンの分泌の変化・精神的ストレス・冷えなどによる血流の悪化・疾患などです。

 

疾患の心配がある場合には早めに医師の診察を受けてください。

 

日常の生活での対策として冷え予防や血行を良くする食事を摂ることなどがあげられますが、いま話題のラクトフェリンが生理痛軽減効果があるのです。

 

ラクトフェリンは母親の初乳に含まれる多機能たんぱく質で免疫力を高める作用・抗菌作用・整腸など様々な効能・効果が確認されています。
ラクトフェリンは鉄の吸収調節機能があり運動性の貧血をおさえて、血中乳酸値の上昇を抑え筋肉疲労を軽減させる効果があります。
貧血になりがちになる女性には特にラクトフェリンを摂取することは生理痛を軽減させるだけでなく腸内環境を整え健康な身体へとサポートしてくれる有効成分なのです。
ラクトフェリンは残念ながら熱や酸に弱く食品からの摂取は難しいですが、サプリメントやラクトフェリン添加の食品が販売されいますので上手に摂取してください。